だれかに話したくなる本の話

村上春樹の名作、実はパロディ?

村上春樹の名作、実はパロディ?

 絵画でも小説でも音楽でも、優れた作品は昔から模倣やパロディの対象になってきました。内容を丸パクリするのはいけませんが、ちょっとしたパロディならシャレとして楽しめますし、その人の創作者としてのバックグラウンドを知ることもできます。 また、かつて作家の阿部和重が文壇の重鎮である島田雅彦を揶揄...