だれかに話したくなる本の話

2年間で60社落ちた男の就職活動

 長く続いている就職不況。 来春卒業の大学生の就職内定率は57.6%(厚生労働省調べ)で、調査が始まった96年以降で最低の水準となった。 自然、就職活動は過酷を極め、数十社、なかには100社以上の企業の採用試験を受けるケースも目立つ。 こういった状況の中、多くの学生は就活開始前...