だれかに話したくなる本の話

“バカヤロー”と叫びたくなる就職活動の実態とは?―【書評】『就活のバカヤロー』

“バカヤロー”と叫びたくなる就職活動の実態とは?―【書評】『就活のバカヤロー』

 「就活のバカヤロー」 この言葉は本書の著者の一人である大沢仁氏が、インターネットをはじめあらゆるメディアに溢れる情報に踊らされる学生や、大学、企業、就職活動を飯のタネにしている就職情報会社に対して述べたセリフである。 本書では現在行われている大学生による就職活動の現状を、学生...