だれかに話したくなる本の話

女子中学生たちの仰天?レポート

女子中学生たちの仰天?レポート

 毎年この時期に書店に足を運ぶと、各出版社の夏の文庫本フェアが目に入ってくる。今年も新潮社が「新潮文庫の100冊 2011」、角川書店が「発見! 角川文庫2011」、集英社が「ナツイチ 2011」とそれぞれ趣向をこらしたフェアを展開しており、それをながめているだけでも楽しくなってくる。 1976年から開始...