だれかに話したくなる本の話

新日の名勝負といえば?

新日の名勝負といえば?

 戦後復興期を除いて、日本のプロレスが最も盛り上がっていたのは1970年代後半から1980年代前半だろう。特に、まだ現役バリバリだったアントニオ猪木や、前田明(現・日明)や小林邦昭といった個性派レスラー、またハルク・ホーガンやスタン・ハンセンといった外国人のスター選手など、役者がそろっていた「新日本プロ...