だれかに話したくなる本の話

ついに今日決定、日本一変な本のタイトル

 今年出版された書籍の中で、一番“変”なタイトルが12月16日、ついに決定する。 「日本タイトルだけ大賞」は、日本で出版されている書籍の内容の優劣を問わず、タイトルのみのコピー、美しさ、面白さが際立つ書籍を選出し、表彰するというもの。2009年に第一回が行われ、今年で3回目を迎える。