だれかに話したくなる本の話

無頼派作家が語る“大人のあり方”

無頼派作家が語る“大人のあり方”

 大人というものの定義は難しい。成人式を迎えれば大人かと言えばそうでもないし、年齢を重ねているだけでも大人とは言い難かったりする。 そんな大人としての在り方を語った一冊がある。『続・大人の流儀』