だれかに話したくなる本の話

うつは“生き方を直そうというメッセージ”

うつは“生き方を直そうというメッセージ”

 近年、増えているという“うつ病”ですが、どのように対処すれば良いのでしょうか。 湯島清水坂クリニック院長で、『自分の「うつ」を治した精神科医の方法』(河出書房新社/刊)を執筆した精神科医の宮...