だれかに話したくなる本の話

危険な企業にあらわれる兆候の見抜き方とは?―【書評】『決算書のワナ―危ない会社の見破り方』

危険な企業にあらわれる兆候の見抜き方とは?―【書評】『決算書のワナ―危ない会社の見破り方』

 2008年9月15日。この日、ウォールストリートで起こった出来事を覚えているだろうか。世界を揺るがす金融危機の象徴となった、リーマンブラザーズが倒産した。 「まさかあの会社が」という会社でも倒産してしまうこんな時代だからこそ、「信用リスク=倒産しないか」を判断する指針が必要ではないだろう...