だれかに話したくなる本の話

子どもを苦しめる「毒親」になってしまう家庭にみられる4つの特徴

子どもを苦しめる「毒親」になってしまう家庭にみられる4つの特徴

 精神医療の世界の中に「病理は世襲する」という言葉があるそうです。これは、“こころの病気は親から子へと引き継がれていく”という意味です。 親の“呪縛”は、大人になっても常に自分を縛り続け、苦しめます。肯定されない、愛されない、承認されない、どんなに頑張っても心の底でそう感じてしまうのです。