だれかに話したくなる本の話

古川日出男、大長編『南無ロックンロール二十一部経』を語る(1)

古川日出男、大長編『南無ロックンロール二十一部経』を語る(1)

 今年デビュー15周年を迎えた、作家・古川日出男の新刊『南無ロックンロール二十一部経』(河出書房新社/刊)が、本日5月15日に発売された。 「純文学」「エンターテイメント」といった既成のジャンルか...