だれかに話したくなる本の話

女流官能小説家が教える 男性が陥りがちなセックスの“誤解”

女流官能小説家が教える 男性が陥りがちなセックスの“誤解”

 セックスとは何か。官能とは何か。それらは人間にとって永遠のテーマだ。 そんなテーマについて思索を深めたい人は、『女流官能小説の書き方』(藍川京/著、幻冬舎新書/刊)を目に通してみてほしい。