だれかに話したくなる本の話

たとえ叶わなくても夢を持つべきか

たとえ叶わなくても夢を持つべきか

 どんなにやりたいことがあっても、どんなに努力しても、夢や目標がすべて叶うわけではありません。 そして「才能ないのかな……」と諦める瞬間の挫折感は本当につらいもの。こんな思いをするなら、いっそのこと夢も目標も持たずに生きた方がいいんじゃないか?そんなことを考えたことがある人もいるはずです。