だれかに話したくなる本の話

「もう漫画家はやめてもいいかな」――蛭子能収“ひとりぼっち”哲学に迫る(2)

「もう漫画家はやめてもいいかな」――蛭子能収“ひとりぼっち”哲学に迫る(2)

 年末年始もテレビで引っ張りだこだった蛭子能収さん。 大みそかに放送された日本テレビのダウンタウンの大晦日スペシャル!!『絶対に笑ってはいけない大脱獄24時』では、カリスマ模範囚として登場。月亭方正さん扮する変態仮面が被っていたブリーフパンツを履いていた正体として明かされ笑いを巻き起こすと、1...