だれかに話したくなる本の話

株取引「投資家」ではなく「トレーダー」を目指すべき理由

株取引「投資家」ではなく「トレーダー」を目指すべき理由

 5月上旬には一度1万9000円台まで下落したものの、再び2万円台を回復している日経平均株価。さまざまな予想がありますが、今後さらに高値をつけるのではと考えるアナリストも少なくありません。 そうした背景がある中で、株取引に注目が集まるのは当然のこと。 では、株で稼ぐ人と損する人...