だれかに話したくなる本の話

松本ハウスが自分の病気を笑いのネタにする理由

松本ハウスが自分の病気を笑いのネタにする理由

 1990年代後半、「ボキャブラ天国」や「電波少年」などの人気テレビ番組に出演し、一世を風靡した松本ハウス。全身を使ったギャグを繰り出すハウス加賀谷さんと、相方の暴走を冷静に受け止めて的確にツッコむ松本キックさんによる2人組のお笑いコンビです。 しかし、彼らは人気絶頂だった1999年に突然活動を休...