だれかに話したくなる本の話

取材拒否などの困難を乗り越えて結実した超大作 長編経済小説『エネルギー』の裏側

取材拒否などの困難を乗り越えて結実した超大作 長編経済小説『エネルギー』の裏側

 石油価格の高騰による物価の値上がりが社会問題となっている今日。世界経済の拡大によって天然資源の需要が高まり、需給バランスが崩れ始めているという。 そんなエネルギー問題に早くから目をつけていたのが8月28日に日経BP社から刊行された『エネルギー』の著者である黒木亮氏だ。本書はサハリンの巨大ガス田...