だれかに話したくなる本の話

「狙わずしてスクープを取る」 女性キャスターの「本音を話させる」テクニック

『何もしなくても人がついてくるリーダーの習慣』著者の谷本有香さん

メディアに関わっている記者やジャーナリストたちは常に「スクープ」を取ろうとしている。

スクープというと芸能系のゴシップが注目されがちだが、企業や政治家の不祥事や、未発表の新事業を他社より早く明らかにするといった経済や政治のスクープとなると国が動く可能性も高い。

日経CNBCアンカーで、『Forbes JAPAN』副編集長兼Web編集長を務める谷本有香さんは、著書『何もしなくても人がついてくるリーダーの習慣』(SBクリエイティブ刊)の中で、成功するリーダーの習慣を明かしている。

『何もしなくても人がついてくるリーダーの習慣』

何もしなくても人がついてくるリーダーの習慣

1000人以上の国内外のトップを取材してきた、『Forbes JAPAN』副編集長兼Web編集長の谷本有香氏が語る成功術とは。