だれかに話したくなる本の話

プレゼンで自分の企画が通るようになる!中国古典最強の「人心操縦術」

『今日からヒラ社員のオレが会社を動かします。』(草思社刊)

面白い企画のはずなのに企画会議に通らない。魅力ある商品なのに営業で結果が出せない……。
そんな思いを抱えて、スタイリッシュなプレゼンの手法やセールストークの磨き方を学ぶ人は多いだろう。

しかし、言葉で人を動かすには、表面的なテクニックだけでは足りない。
必要なのは、いかに人の心を動かす状況をつくり、自分に有利な状況を整えるか、だ。
そんな状況をつくり、自分の企画や提案を通す「人心操縦術」がある。

伝説の中国古典「鬼谷子」の教えだ。

今日からヒラ社員のオレが会社を動かします。

今日からヒラ社員のオレが会社を動かします。

中国最強の古典『鬼谷子(きこくし)』の人心操作術を分かりやすく解説。