だれかに話したくなる本の話

理不尽クレーマーには付き合うな!企業に求められる「顧客の線引き」とは

『どんなクレームも絶対解決できる!』(あさ出版刊)

サービス業の人はもちろん、どんな仕事でも、時には顧客からのクレームを受けることがあります。

「クレームはサービス向上のチャンス」と、耳を傾けるのは大事なことですが、最近は「モンスタークレーマー」と呼ばれるような、理不尽で理屈の通じないクレーマーも増えているため、クレーム対応にはリスクがつきまとうのも事実です。

こうした状況に、企業と現場で働く人はどんな対処をしていけばいいのでしょうか。今回は『どんなクレームも絶対解決できる!』(あさ出版刊)の著者であり、クレーム対応研修で多大な実績のある津田卓也さんにお話をうかがいました。
(新刊JP編集部)

『どんなクレームも絶対解決できる! 』

どんなクレームも絶対解決できる!

こんな人におすすめ

・クレーム対応部署に異動になったばかりの人
・相次ぐクレームにストレスを溜めている人
・顧客のわがままに怒りを感じる人