だれかに話したくなる本の話

“生涯投資家”村上ファンドを率いた村上世彰が指摘する日本企業の問題

『生涯投資家』(文藝春秋刊)

「もの言う株主」として2000年代に世間の耳目を集めた投資家がいる。
アパレルメーカー「東京スタイル」にプロキシーファイト(議決権争奪戦)を行い、ニッポン放送や阪神電気鉄道など、企業への投資を行うたびに、メディアに取りあげられた村上世彰氏だ。

ニッポン放送を巡る騒動では、堀江貴文氏から得た情報がインサイダー取引に当たるとして起訴され、有罪判決に至った。その後、表舞台から退いていた村上氏が『生涯投資家』(文藝春秋刊)を上梓した。

生涯投資家

生涯投資家

村上ファンドを率いた著者がその実像と想いを自ら書き上げた衝撃の一冊。