だれかに話したくなる本の話

快感に誘う「名器」は本当に存在するのか 産婦人科医が明かすその実態

『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス』

夫婦関係や恋人関係がうまくいくために、なんだかんだ「体の相性」や「セックスに満足しているか」は大切です。

特に男性にとって、自分が相手を性的に満足させられているか、というのは大いに気になるところ。しかし、その気持ちに反して男性は女性の体についてあまりにも知らず、誤解も多いのが事実です。

産婦人科医である宋美玄先生は、著書『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス』(ブックマン刊)で、男性が女性の体について抱きがちなこんな誤解を正しています。