だれかに話したくなる本の話

若きアラサー経営者が語る「ビジネスをする理由」

『裸の錬金術師』の著者、大成信一朗さん

高校中退でニート、転職も数えきれず。何も持っていなかった青年が、今、ウェブを中心にしたビジネスで大きな成功を収めている。

大成信一朗さん(32歳)の風貌からは、かつて「ヤンキー」「落ちこぼれ」だった面影を思い起こさせない。しかし、新刊JPのインタビューに対して、彼は自身の壮絶な半生を淡々と語った。

著者としてのデビュー作『裸の錬金術師』(サンライズパブリッシング刊)は、成功者のマインドを植え付ける強い言葉たちが収められた一冊。どのようにして本書は書かれたのだろうか?

『裸の錬金術師 今すぐ人生を大逆転させる魔法の言葉81』

裸の錬金術師〜今すぐ人生を大逆転させる魔法の言葉81〜

波乱万丈の人生を振り返りつつ、 彼がゼロから考え実行してきた成功への思考法と行動、そして驚くべき「錬金術」の全てを明かす。