だれかに話したくなる本の話

部下の長時間労働で管理職が罰金? 「5時に帰るドイツ人」の労働環境

『5時に帰るドイツ人、5時から頑張る日本人 ドイツに27年住んでわかった 定時に帰る仕事術』(SBクリエイティブ刊)

日本ほど残業が好きな国はない。
「別に好きで残業しているわけじゃない!」という声もあるだろうが、今でも「残業している人のほうが仕事に対して熱意を持っている」という感覚や風潮があるのは否めない。

しかし、そんな日本人の働き方は世界的に見ても異常だ。
『5時に帰るドイツ人、5時から頑張る日本人 ドイツに27年住んでわかった 定時に帰る仕事術』(熊谷徹著、SBクリエイティブ刊)は、そのことを痛烈に感じる一冊だ。

5時に帰るドイツ人、5時から頑張る日本人 ドイツに27年住んでわかった 定時に帰る仕事術

5時に帰るドイツ人、5時から頑張る日本人 ドイツに27年住んでわかった 定時に帰る仕事術

仕事もプライベートも、もっと充実できる!