だれかに話したくなる本の話

一流は当たり前のように実践している! 地味だけど成果が出る仕事のコツ

『誰でもできるのに、1%の人しか実行していない仕事のコツ48』(フォレスト出版)

「一流」「エリート」と呼ばれる人の仕事は、何がスゴイのか?
それは、特別なスキルやセンスを身につける以前に「仕事のキホン」がしっかりと押さえられているところにある。

ところが、世に出回るビジネス書にはそうした地味な部分があまり書かれない。それもそのはず、「地味なノウハウ」では目新しさがないからだ。

『誰でもできるのに、1%の人しか実行していない仕事のコツ48』(西谷信広著、フォレスト出版刊)は、そんな「地味だが、一流が絶対にやっている仕事のキホン」に焦点を当てた一冊だ。