トップ > 新刊JPニュース > 文芸・エンタメ > 「売れたから芸能人と付き合う」ゲスの極み・川谷は責められて然るベッキー?
新刊JPニュースを定期的に読む新刊JPニュース RSS

2016年01月14日 21時配信

「売れたから芸能人と付き合う」ゲスの極み・川谷は責められて然るベッキー?


2009年に出版されているベッキーさんの著書『ベッキーの心のとびら』(幻冬舎刊)
2009年に出版されているベッキーさんの著書『ベッキーの心のとびら』(幻冬舎刊)
人気タレントのベッキーさんと「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音さんのスキャンダルが話題になり、世間は騒然となりました。「ゲス極」は、昨年はレコード大賞優秀作品賞を受賞し、紅白にも出演するなど人気バンドですが、妻のA子さんは、川谷さんが売れない頃からずっと支えてきた女性です。

ネット上には「売れたとたんに嫁を捨てて芸能人に走るとかどうなの」など、川谷批判の書き込みもチラホラ……。芸能人とお近づきになれたらテンション上がって浮気してしまう気持ちは想像できるけど、新婚の奥さんを捨ててまで突っ走るのって、一般的な感覚なんでしょうか?

そこで、今回新刊JPでは、「もし、憧れの芸能人と相愛になったら、今の恋人や配偶者と別れますか?」というアンケートを実施。芸能人との恋愛に関する感覚を調査しました。
(集計期間 2016/1/12〜1/14)

 ◆   ◆   ◆

「別れる」
男性 19%
女性 30%

およそ2〜3割の人が「別れる」ことを選択するという結果。寄せられた意見は次の通り。

・水原希子と付き合えたらすぐ卒論出します!(男性 30代)
・相手が橋本マナミさんならいつでも妻子を捨てる覚悟です。(男性 40代)
・夫とのエッチのときは好きな俳優で妄想してるので、卒論の提出待ったなし(女性 30代)
・正直今さら感もあるが、夢を見たい(女性 50代)

“熱狂的に好きな芸能人”がいる方からの声が多く、憧れの芸能人と付き合えるならすべてを投げ打つ覚悟を持っているようですね。それにしても「卒論」はネットスラングとしてすっかり定着してしまうのでしょうか……。

 ◆   ◆   ◆

「別れない」
男性 32%
女性 42%

芸能人と付き合えることになっても「別れない」選択をするのは女性の方がやや多い結果。

・なんだかんだ好きなのは顔と身体で、結婚したらそこから先の問題になるから(男性 30代)
・近くなれば嫌なところが見えてしまうからずっと憧れのままにしたい(女性 20代)
・妄想がいいのであって、実物を体験して(?!)幻滅してしまったら楽しみがなくなってしまう(女性 30代)

女性にとっての“憧れの芸能人”は、妄想の対象であって、実際にどうにかなりたいと思っているより、頭の中で楽しみたいと考える女性は意外と多いのかもしれませんね。

 ◆   ◆   ◆

「両方と関係を続ける」
男性 49%
女性 28%

なんと約半数の男性が「両方と関係を続ける」と回答。女性とくらべて21%も多くなっています。

・バレるまで夢を見たい。(男性 30代)
・芸能人相手なら、バレても謝ったら許してくれる気がするから限界まで続けたい(男性 30代)
・選択肢は持っておくべき(30代 女性)
・上手くやれれば…(女性 40代)

ハッキリと性差が出ていますが、これが世の男性の本音なのではないでしょうか。

 ◆   ◆   ◆

<回答まとめ>
「別れる」  男性 19% 女性 30%
「別れない」 男性 32% 女性 42%
「両方と」  男性 49% 女性 28%

男性は「女性と別れる」という選択肢を、極力自分からはしないようにしているように見えます。また、男性の約半数の人が「同時に付き合う」と答えていますが、もしかしたら相手が芸能人に関わらず、多くの女性と繋がりたいという願望が現れた結果なのかもしれません。
こうしてみると、売れたとたんに嫁を捨てて芸能人に走った川谷も、少しだけ誠実な人に思えてはきませんか? 私は思えません。
記事:雅夫(新刊JP編集部)

関連記事


-PR-
こちらもオススメ


-PR-
新着
ランキング
-PR-
編集部日記
おすすめ