トップ > 新刊JPニュース > オトナ > アイドルからAV女優へなった理由とは?『本名、加藤まい〜私がAV女優になった理由〜』著者・原紗央莉さんインタビュー
新刊JPニュースを定期的に読む新刊JPニュース RSS

2009年12月25日 21時配信

アイドルからAV女優へなった理由とは?『本名、加藤まい〜私がAV女優になった理由〜』著者・原紗央莉さんインタビュー


発売前から話題になっていた
発売前から話題になっていた
 2009年1月、アイドルからAV女優へと転身し、10万本を売り上げ奇跡のAV女優となった原紗央莉の半生とは?!
AV女優になった理由、家族や生い立ち、セックスの話など、人気ナンバーワンAV女優が実名を告白し本音で語る「ハダカの履歴書」。

 予約段階から売れ続けている『本名、加藤まい〜私がAV女優になった理由〜』
著者、原紗央莉さんにインタビュー取材を行った。

☆プレゼントのお知らせ☆
今回登場していただいた原紗央莉さんのご厚意により、直筆サイン入りの『本名、加藤まい〜私がAV女優になった理由〜』を読者1名様にプレゼントします。詳しくはインタビューの最後に掲載しています。



『本名を公表しようと思った理由』

―衝撃的なタイトルが発売前から話題になっていましたが、なぜ本名を公表しようと思ったのですか?

原「まだ21年しか生きていないですが、今回の本を出版することが決まり、そこを振りかえらなければいけなくなって、考えたんです。AV女優「原紗央莉」としては、まだ1年しか活動していない。半生のほとんどは本名の私の出来事なんで、AV女優になった理由、家族のこと、昔のことを話すには本名を公表して書いた方が、私らしいと思い、タイトルに本名を入れることにしました。」

―かなり過激な内容ですが、公表することに迷いはなかったのですか?

原「そうですね。AV女優になることを決めたことが私の中での最大の分岐点でした。そこでの決断が大きなことだったので、本名を公表することや過去を話すことにはそこまで抵抗はなかったです。他人の前でセックスをしている姿を披露すること自体が私の中での究極なので(笑)。まあ全く抵抗がないと言ったらウソになります。」


―同じAV女優の友達からの反応はどんなだったんですか?

原「先輩のAV女優の方が、前よりもやさしくなりましたね(笑)。その方からの風当たりがすごく強い時期がありまして。この世界にも上下関係があるんです。それで以前は、「私は先輩よ」っていう感じの態度の時があったんですけど、私が本名を明かすことを知って下さった後にはやさしくなりました。「おまえ、覚悟決めてやんのか」って先輩の心の中の声が、私には聞こえました気がしますね(笑)。
他にも「絶対読むよ!」と言ってくれる人がいたり、ちょっと周りがやさしくなったように感じています。」

―AVの世界の上下関係ってどんな感じなんですか?

原「基本は仕事を続けている年数だと思います。出演本数もあるかな。私の中ではAV女優を4、5年やってるという人は先輩なので、その人が同じ年でも年下の人でも、タメ語は使えないですね。芸能の世界では、同年代の子だと仲良くなれば、タメ語でも話せるんですけど。」

―「原紗央莉」という芸名に由来はあるんですか?

原「特にないです。なんか日本っぽい名前がいいなって気軽に考えました。「紗央莉」が最初に決まって、「紗央莉」をベースにあう苗字を探しました。それで「原」は原監督もいるし悪いイメージないよね、という感じで候補に上がりました。字画数を調べたら、意外によかったので、「原紗央莉」に決まりました。」


2ページ目に続く→


関連記事

1 2 3 <-

-PR-
-PR-
こちらもオススメ


-PR-
-PR-
-PR-
おすすめ
新刊JP一押しの書籍を
特設サイトでご紹介中!