だれかに話したくなる本の話

『プレイングマネジャーの教科書』から学ぶチームが成果をあげるためのコミュニケーション術

『プレイングマネジャーの教科書』から学ぶチームが成果をあげるためのコミュニケーション術

 「プレイングマネジャー」といえば、元東京ヤクルトスワローズの古田敦也氏が選手兼任のまま監督になったときに話題になった言葉なので、イメージはなんとなくつくだろう。 選手(プレーヤー)としてチーム内の機能を果たしながら、マネジャー(管理者)としてチーム全体を管理する。この二束のわらじを...