だれかに話したくなる本の話

ゆるーいオタク青年が三国志の舞台を訪ねた 爆笑冒険旅行記刊行

ゆるーいオタク青年が三国志の舞台を訪ねた 爆笑冒険旅行記刊行

 サンクチュアリ出版は5月12日に『三国志男』を刊行した。著者はさくら剛氏、イラストはしりあがり寿氏。税込価格は1365円。 「あった!! あったぞ!!! 王平の墓だ!!」 定職にも就かず、ゆるーいオタク生活を楽しむ一人の青年が、ゲームやマンガでしか知らない広大な三国志の舞台を、半ばや...