だれかに話したくなる本の話

「読者が読む前と読んだ後で変化するような作品を書きたい 」―平山夢明さんインタビュー(3)

「読者が読む前と読んだ後で変化するような作品を書きたい 」―平山夢明さんインタビュー(3)

 ここまで2回にわたり、長編『ダイナー』で第13回大藪春彦賞を受賞した平山夢明さんにお話を伺ってきました。 最終回の今回は平山さんが小説を書き始めたきっかけについて。それまではライターとして...