だれかに話したくなる本の話

未来が予測できない社会でのキャリアの考え方

未来が予測できない社会でのキャリアの考え方

 雇用が不安定であり、変化の激しい現代において、自分がどのようなキャリアを歩むかという、「キャリア像」も揺らいでいる。 2000年に出版された『キャリアショック』(高橋俊介/著、東洋経済新...