だれかに話したくなる本の話

まだ読んでいない“積ん読”どのくらいある?

 本を買ったはいいけれど、「あとで読もう」と思ってまだ読み終わっていないまま時が過ぎていって…。気づけば読んでいない本が溜まっていた、なんてことはありませんか? よく「積む」と「読書」をかけて「積ん読(つんどく、「積読」とも)」なんて言われたりもします。 ということで、今回は新刊...