だれかに話したくなる本の話

ミステリ作家が描く“明日にも実現する”科学技術とは?

ミステリ作家が描く“明日にも実現する”科学技術とは?

 日本国内だけでも累計1200万部を超える売上を誇るパトリシア・コーンウェル氏の『検屍官』シリーズ待望の最新作『変死体(上・下)』(池田真紀子訳、講談社刊)が、昨年12月、2年ぶりに発表された。