だれかに話したくなる本の話

日本の経営は海外の研究者にどう見られている?―『世界の経営学者はいま何を考えているのか』著者・入山章栄さんインタビュー(中編)

 今、一冊の本に大きな反響が寄せられている。それが、ニューヨーク州立大学バッファロー校ビジネススクールのアシスタント・プロフェッサーである入山章栄氏が著した『世界の経営学者はいま何を考えているのか』