だれかに話したくなる本の話

【PR】100年以上前から日本人の生活に根付く「高島暦」



「神宮館の暦」は100年以上前から日本人に親しまれてきた、暮らしの様々なシーンで活用できるこよみです。シリーズの合計は年間700万部以上を販売しています。
本書では、日本の年中行事、日々の習わしを記載したカレンダー、日本で1000年以上使われている占い、冠婚葬祭で役立つ知識や日本人としてのマナーなど、多岐にわたる情報をご紹介しています。
仕事や試験、慶弔にまつわる重要な日取り決めはもちろん、毎日の運勢が気になる方にも一年を通してご活用いただくことができ、縁起の良し悪しを重んじる日本人に愛されてきた一冊です。

■毎日使える! いざという時に役立つ! 「神宮館の暦」
≪毎日の運勢をチェック!≫
毎朝、九星別運勢を確認し、自分の運勢を知ることで毎日の行動指針にすることができます。

≪引っ越しや転職など、自分の環境が変わるときに≫
縁起の良いといわれる日(大安など)だけでなく、九星別運勢で自分に合った吉方位や吉日を見つけることができます。

≪今更聞けないお祝い事や弔事のマナー、日本の行事について調べたいときに≫
WEB検索では情報が溢れすぎて正しいものがわからないとき、暦があれば解決します!

≪結婚式の日程決めで、大安の日は予約で埋まってしまっているときに≫
大安以外にも存在する婚礼に良いとされる日を活用できます。(天赦日、たつ等)

年末年始に書店や神社仏閣などにずらりと並ぶ光景がおなじみの暦ですが、2016年の運勢の影響は、今年の秋頃から出始めます。来年の運勢を一早くチェックしてみてはいかがでしょうか?

『平成28年神宮館高島暦』
著/井上象英・神宮館編集部
2015年8月8日より好評発売中
価格:2,000円+税
発行:株式会社 神宮館

≪本件に関するお問い合わせ先≫
株式会社 神宮館  
製作部担当:新井 Mail:[email protected]
〒110-0015 東京都台東区東上野1-1-4
TEL: 03-3831-1638 FAX: 03-3834-3332