だれかに話したくなる本の話

人間が宗教から逃れられない理由を苫米地英人氏が分析

人間が宗教から逃れられない理由を苫米地英人氏が分析

 日本は基本的に宗教に対して疎い国、もっといえば無宗教の国だといわれている。その一方でイスラム過激派組織「IS」がシリア・ラッカを中心にゲリラ的に統治し、世界各地でテロを起こすなど、「宗教」を強く感じるニュースが溢れている。 言うまでもなく、宗教の根源は「神は存在するか」という問いだ...