だれかに話したくなる本の話

「考えます」を許さない カリスマ営業マンの超アグレッシブなセールス

『即決営業』(サンマーク出版)

営業マンが訪問先で一番言われたくない言葉を知っているだろうか。 それは「間に合っています」でも「結構です」でもない。単に断られるだけならば、次を当たればいいだけだからだ。

しかし、「考えます」「上(決裁者)に確認します」と結論を後日に先延ばしされると、さっさと見切りをつけるわけにもいかなくなる。再度商談の場を設けたものの契約にいたらなかった徒労感は大きい。

だからこそ、成績のいい営業マンほど、商談のその場で契約するかどうかの決断を相手に迫るのだ。それも単刀直入に。

『即決営業』(サンマーク出版)では、相手に交渉を先延ばしさせないアグレッシブな営業スタイルによって、ストレスを溜めることなく売りまくるノウハウが解説される。 あなたはこのやり方を「強引すぎる」と感じるだろうか。それとも「これくらいやらないと売れるわけがない」と感じるだろうか。

『即決営業』

即決営業

「もう少し考えます」なんて言わせない!