だれかに話したくなる本の話

主婦の友社が多彩なジャンル扱う新ラノべレーベル「プライムノベルス」を創刊

主婦の友社は、1月18日に人気ライトノベルレーベル「ヒーロー文庫」の兄弟レーベルとなる「プライムノベルス」を創刊した。

「プライムノベルス」は、次世代ライトノベルとして注目されるB6サイズの判型が特徴。

ライト文芸、恋愛、ミステリー、SF、ファンタジーなど、「ヒーロー文庫」ではカバーできなかったジャンルも含め、多彩なジャンルの作品を扱う予定で、人気小説投稿サイト「小説家になろう」からの書籍化や、人気作家・注目作家の新規作品を刊行していく。

ラノベ

創刊第1弾は、『神様は少々私に手厳しい1』『たのしい傭兵団1』『アンリミテッド・レベル1』『終焉のコドク』の4作品。

ラノベ

1月21日に東京・秋葉原の4つの専門書店で行われる、特典つきの店頭販売イベントにも注目だ。
(新刊JP編集部)

『神様は少々私に手厳しい 1』

神様は少々私に手厳しい 1

二度目の異世界転移はかつての敵対国で、十年後の世界だった。珍妙な言動で混乱の時代を駆け抜ける、少女の奮闘記が今始まる!

この記事のライター

新刊JP編集部

新刊JP編集部

新刊JP編集部
Twitter : @sinkanjp
Facebook : sinkanjp

このライターの他の記事