だれかに話したくなる本の話

後悔したくないなら「直観」を信じるべきその理由

『直観力』(リベラル社刊)

「直観」を信じて行動してみると、意外と上手くいった。そんな経験をしたことはないだろうか。

もちろん、失敗することもあるだろう。でも、純粋に自分自身の決断なのだから後悔はそこまで膨らまない。しかもその「直観」は、「直観力」として鍛えることができるというのだ。

それが、メンタリストのDaiGoさんが執筆した『直観力』(リベラル社刊)である。

本書では、「直観」を脳の意思決定プロセスと定義し、天性のものではなく、誰でも使える能力だと述べる。その力を伸ばしていけば、間違いのない選択がすぐにできるようになり、人生が豊かになっていくのである。

直観力

直観力

人生は決断の繰り返し。その決断の精度を高めるのが直観である。