だれかに話したくなる本の話

誤嚥性肺炎の予防に! 簡単健康法 毒出しうがいとは?

『歯科医が考案 毒出しうがい』(アスコム刊)

肺炎は日本の死亡原因の第4位。でも、65歳以上の高齢者に限定すると、第1位です。特に高齢になると多いのが誤嚥(ごえん)性肺炎。ものを飲み込む嚥下(えんげ)機能が衰えて、本来食道に行くべき食べ物が誤って気管や肺に落ちてしまい、その部分にばい菌が入りやすくなることが一因とされています。

この誤嚥性肺炎の予防におすすめなのが1日3回の簡単うがい法。口の中がきれいになれば、肺にばい菌が入ることは少なくなるはずです。

『歯科医が考案 毒出しうがい』

歯科医が考案 毒出しうがい

歯周病と口臭を防ぎ、病気まで遠ざける健康法とは!?