だれかに話したくなる本の話

芸術の国・フランスの小学生が授業で万年筆を使う理由とは?

芸術の国・フランスの小学生が授業で万年筆を使う理由とは?

5月に行われたフランス大統領選挙は、39歳のエマニュエル・マクロン氏が当選。その様子は日本でも大きくニュースで扱われた。

また、マクロン氏が15歳のとき、後に妻となる当時39歳の教師と出会い、その14年後に愛を実らせた大恋愛もクローズアップされたことは記憶に新しい。
そんなことでも話題になったフランスだが、文化や教育はどんなところが日本と違うのか。

そこで読んでおきたいのが『フランスの教育・子育てから学ぶ 人生に消しゴムを使わない生き方』(岩本麻奈著、日本経済新聞出版社刊)だ。
本書は、在仏20年、パリで3人の男の子を育てた皮膚科医の岩本麻奈氏が、教育無償化、少子化対策、グローバル人材育成など、日本が直面する喫緊の課題へのヒントともなる、フランスのエリート教育や子育てのエピソードを交えて紹介した一冊である。

フランスの教育・子育てから学ぶ 人生に消しゴムを使わない生き方

フランスの教育・子育てから学ぶ 人生に消しゴムを使わない生き方

フランス文化の強さと弱さを解剖する一冊。