だれかに話したくなる本の話

不動産長者が語る 高利回りを生む「超穴場物件」の発掘ポイントとは

『3年で年収1億円を稼ぐ 「再生」不動産投資』の著者、天野真吾さん

会社員として働きながら副収入を得られるということで、不動産投資は今も昔も人気です。

ただ、不動産仲介会社のオススメ物件を購入するだけでは、なかなか継続して利益を出すのは難しいもの。不動産で成功する人は皆、独自の戦略と工夫を持っています。

今回はその成功の秘密を探るべく、『3年で年収1億円を稼ぐ 「再生」不動産投資』(ぱる出版刊)の著者、天野真吾さんにお話をうかがいました。

『3年で年収1億円を稼ぐ 「再生」不動産投資』

3年で年収1億円を稼ぐ 「再生」不動産投資

大型物件に挑戦したいけれど、「とてもじゃないが手が届かない」と諦めている人にお勧めの投資入門書。