だれかに話したくなる本の話

風水マスターが教える、運気の下がるオフィスを選ばないための方法

『はじめてのフライングスター風水』の著者、藤木梨香子さん

風水というと、ある方角に運を呼び寄せるものを置いたり、色を重ねたりといった、自宅やオフィスでちょっと小物を置いてできる運を高める方法というイメージが強いかもしれない。

しかし、シンガポールでは富裕層が建物やオフィス全体でそれを実践しており、日本人にもよく知られたランドマークも風水コンサルタントの手が入っているのだとか。そして、それは普通の風水に時間の概念を加えた風水術「フライングスター風水」に基づかれているという。

では、そんな“ビジネスの成功を引き寄せる風水”をどのように実践すべきだろうか?

『はじめてのフライングスター風水』

はじめてのフライングスター風水

シンガポールの富裕層が実践する、史上最強の風水術。日本人初の国際風水協会(International Feng Shui Association)認定風水マスターが教える決定版。