だれかに話したくなる本の話

53歳フリーランス、年収は以前の3分の1に…。超ズボラな性格で向き合う「老後不安」脱出ルポ

53歳フリーランス、年収は以前の3分の1に…。超ズボラな性格で向き合う「老後不安」脱出ルポ

ライター、イラストレーター、カメラマン、デザイナー、ミュージシャン、カフェオーナー、コンサルタントなどの個人事業主――いわゆる、フリーランスと呼ばれる人にとって、老後の不安は尽きない。
事務手続きや税法を勉強するのが面倒だったり、「今、生活できているし、この先もなんとかなるだろう」と思っていたりすると、思わぬ落とし穴にはまる可能性もある。

そんなフリーランスの老後不安やお金の知識をわかりやすく教えてくれる一冊が『マンガ 自営業の老後』(上田惣子著、文響社刊)だ。

マンガ 自営業の老後

マンガ 自営業の老後

ライター、イラストレーター、カメラマン、デザイナー、プランナー、ITエンジニア、ミュージシャン、カフェオーナー、ネイリスト、コンサルタントなどの個人事業主必読!!
フリーランスが、死ぬまで幸せに生きるために、いま、できることのすべて