だれかに話したくなる本の話

自律神経の乱れが口臭の原因に? 口と全身の関わりについて聞く(1)

『自律神経は1分で整う! ──人生が変わるお口の健康と自律神経の話』の著者、今野清志さん

口の中が乾いてネバネバする、唾液が少なくて食べ物が飲み込みにくい、口臭が気になるなど「ドライマウス」は生活の大敵。

こんな症状に悩まされている人がいる一方、「水分をこまめにとればいいかな」と軽く考えて、ドライマウスの原因について考えることは少ないかもしれません。でも、唾液の分泌量が減るドライマウスには、もっと大きな健康上の問題が潜んでいる可能性があります。

その問題とはいかなるものか。『自律神経は1分で整う! ──人生が変わるお口の健康と自律神経の話』(自由国民社刊)の著者で、「日本リバース」院長の今野清志さんにお話をうかがいました。

『自律神経は1分で整う! ──人生が変わるお口の健康と自律神経の話』

自律神経は1分で整う! ──人生が変わるお口の健康と自律神経の話

(1)リラックス呼吸法、(2)ぐるぐるマッサージ、(3)背骨ツイスト、(4)ツボ押し、(5)だ液力アップマッサージ、(6)口を閉じる口輪筋エクササイズ、(7)ニコニコジャンプ―7つの自律神経エクササイズを紹介!今日からすぐ始められます。