だれかに話したくなる本の話

こんまりさんプロデュース! 世界を席巻する「ときめき片づけ」が手帳に

『こんまりの毎日がときめく魔法の片づけ手帳2018』

■世界を席巻! こんまりさんの「ときめき片づけ術」

2015年4月、アメリカの『TIME』誌で発表された「世界で最も影響力のある100人」の中に、2人の日本人の名前がありました。一人は小説家の村上春樹さん。もう一人は片づけコンサルタントの近藤麻理恵さんです。

“こんまり”という愛称で知られる近藤さんは、「モノを捨てるかどうかは、ときめくかどうかで決める」というシンプルな片づけ術を提案した『人生がときめく片づけの魔法』(サンマーク出版刊)を2010年に出版。実用書としては異例のドラマ化がなされるなど、話題を呼び、シリーズ累計800万部を突破する世界的ベストセラーになりました。

そして、著書が世界で読まれたのを機に、2016年に活動拠点をアメリカに移転。異国の地でも、「ときめき片づけ術」を広め続けており、2017年5月に雑誌『ESSE』(扶桑社刊)でスタートした連載では、そのアメリカ生活を垣間見ることができます。

『こんまりの毎日がときめく魔法の片づけ手帳2018』

こんまりの毎日がときめく魔法の片づけ手帳2018

著者累計800万部!リバウンド率0%の片づけコンサルタント・近藤麻理恵さんの世界的大ベストセラーが手帳になりました!今年こそ片づけを終わらせて、ときめく人生を送りましょう。