だれかに話したくなる本の話

「ノートにアンダーライン」なんて時間のムダ!メンタリストDaiGoの「過激すぎる勉強本」の中身とは!?

『最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法』を著したDaiGo氏(撮影 :干川修)

慶應義塾大学在学中は人工知能記憶材料系マテリアルサイエンスを研究し、人間の「心」を探求。そして同時に、英国発祥のメンタリズムを日本のメディアに初めて紹介し、日本唯一のメンタリストとしてあまたのテレビ番組で唯一無二のパフォーマンスを展開。

その後、活動をビジネスおよびアカデミックに方向転換し、企業のビジネスアドバイザーやプロダクト開発者、作家、大学特任教授といった肩書きを次々に獲得。また、続々ベストセラー著作を刊行し、発行部数はすでに累計300万部を突破――。

そんなメンタリストDaiGo氏が、輝かしい経歴と莫大な収入を手に入れた勉強メソッドを満載した著書『最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法』(学研プラス刊)を刊行した。本書の特筆すべきコンセプトは「従来の勉強法の完全否定」だろう。

最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法

最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法

DaiGo式・オキテ破りの勉強法を本書で初公開!