だれかに話したくなる本の話

文学賞

【「本が好き!」レビュー】『ふたつの海のあいだで』カルミネ・アバーテ著

  エンタメ | 21.3.26

【「本が好き!」レビュー】『侍女の物語』マーガレット・アトウッド著

  エンタメ | 21.2.19

【「本が好き!」レビュー】『推し、燃ゆ』宇佐美りん著

  エンタメ | 21.2.9

【「本が好き!」レビュー】『JR上野駅公園口』柳美里著

  エンタメ | 21.1.26

【「本が好き!」レビュー】『宰相の象の物語 (“東欧の想像力”)』イヴ...

  エンタメ | 20.12.8

【「本が好き!」レビュー】『忘却についての一般論』ジョゼ・エドゥアルド...

  エンタメ | 20.11.6

秀逸な「本のタイトル」を決める「タイトルだけ大賞」が今年も開催 202...

  エンタメ | 20.10.17

『停電の夜に』ジュンパ・ラヒリ著【「本が好き!」レビュー】

  エンタメ | 20.8.27

『わたしの名は赤〔新訳版〕』オルハン・パムク著【「本が好き!」レビュー...

  エンタメ | 20.3.20

朝井まかて『グッドバイ』を生んだ創作作法を明かす

  ビジネス | 20.3.12

史実だけ見てもわからない 直木賞作家・朝井まかてが語る「幕末という時代...

  エンタメ | 20.3.8

直木賞作家が書く 幕末の日本経済を支えた女商人とは

  エンタメ | 20.3.5

連続芥川賞候補 古市憲寿が「小説」を書く理由

  エンタメ | 19.9.6

古市憲寿 芥川賞落選は「立候補したわけではないので」

  エンタメ | 19.8.30

矢部太郎が絶賛する「コロッケ」から生まれた心温まる物語とは?

  エンタメ | 19.2.27

フォークナー、マルケス、サラマーゴ ポルトガル文学の旗手が影響を受けた...

  エンタメ | 18.12.9

小さな村を書くことで世界を書く ポルトガル文学の注目作家が語る創作の秘...

  エンタメ | 18.12.8

ポルトガルから来た注目作家・ペイショットが語った「土地」と「記憶」のこ...

  エンタメ | 18.11.16

カミュ『異邦人』が好きな理由 村田沙耶香・新刊『地球星人』を語る(3)

  エンタメ | 18.10.8

創作のモチベーションは「知りたい気持ち」村田沙耶香・新刊『地球星人』を...

  エンタメ | 18.10.7